カテゴリ:新潟自慢( 3 )

2010年 05月 01日
新発田城
五月の連休に入って、やっと満開に咲いてくれた新発田城の桜の花  お城と桜って何でだか判らないんですが妙にマッチするんですよね^^
b0171231_693183.jpg
どこかで売っていた1000ピースのパズルみたいな写真になっちゃいましたが・・
b0171231_695827.jpg
b0171231_6101780.jpg
新発田城の門をくぐりま~す^^
b0171231_6103820.jpg
城の中は至って現代的^^ だけど階段の傾斜だけは昔のままなのかな?ロープがなければ子供とお年寄りはちょっと危険です  ちなみに山形の上山城にはエレベーターが設置されているんですよ・・近代的すぎっ!
b0171231_6105550.jpg
城の中から覗き見る桜の花を見ていると、その時代に逆戻りしたような気分になれるんです^^
b0171231_6113534.jpg
娘が地面に落ちた桜の花を手のひらに乗せて私に見せてくれました  花弁のひとつひとつに命が宿っていたのかと思うと花が散りゆく光景は痛ましくもあり寂しくもあり・・・  
b0171231_6123842.jpg

[PR]

by yumahina | 2010-05-01 06:12 | 新潟自慢
2009年 10月 29日
侘び・寂びの世界
中野邸美術館は、石油王が築造した明治時代の代表的木造建築で、庭園は40年という長い歳月をかけて築庭したものだそうです  古き良き時代 風流ですな~
b0171231_205565.jpg
現代は雨戸サッシの時代・・昔のガラス戸を見ると小さかった頃を思い出します
寒い冬の季節、風が吹くと戸がガタガタと音をたてて、戸と戸の隙間に雪が入り込むような貧しい生活だった僕・・今もさほど変わんないけど(--;)
b0171231_2074163.jpg
紅葉がとても綺麗だけど維持費が掛かるよな~と思わず銭勘定してしまうのは、やっぱり貧乏性のせいなのかな~?
b0171231_2075939.jpg
大正時代の建物の中にお邪魔しました^^ 
b0171231_2081835.jpg
b0171231_2083563.jpg
まるで宮崎駿の世界に迷い込んでしまったかのような気分です
[PR]

by yumahina | 2009-10-29 20:06 | 新潟自慢
2009年 10月 26日
わび・さびの世界
昔から残っている古びた建物や質素な物 木枯らしの中で色鮮やかに染まった木々に対する想い 見た目のきらびやかさでは無く、その本質に対する情緒感みたいなものを侘び・寂びの世界と言うのでしょうか?
お隣の県、新潟にある清水園と中野邸美術館内の秋の風景をちょっくらごらんあれ
b0171231_19344294.jpg
ここ「清水園」の庭園は、越後路から東北にかけて、ほかに類を見ない名園といわれています。
茅葺屋根の大きな大門からお邪魔しま~す^^
b0171231_1943248.jpg

モミジの葉も、このような場所に咲いているだけで、いつもとは違う趣を感じてしまいます
b0171231_19503119.jpg
宝石よりも川原や山道の石ころに感動する気持ちって、誰でもどこか心の中に持ち合わせているんじゃないのかな^^
b0171231_2003078.jpg
茶室「翠濤庵」 こんな場所でお茶を飲んだら乙な味がするんだろうな~ バーベキューもいいかもと思ったんだけどさ
b0171231_6533189.jpg
鴨達が楽しそうに池の中で遊んでいました^^カモ~ん こっちおいでー
b0171231_202521.jpg
タモ網もって娘と一緒に蝉を取りに来てみたいな・・ これから冬が訪れるかと思うと夏が恋しいです
b0171231_2032324.jpg
敷石の周りに綺麗なコケが密集していて、何とも言えない味わいを醸し出していました  敷石を一歩ずつ前に進んで行くと、400年前の世界がすぐそこにあるような  な~んてロマンチックこいて前に進んだら公衆便所にたどり着きました(^-^)/

物語はつづく~
[PR]

by yumahina | 2009-10-26 08:57 | 新潟自慢